ゆっくりゆったり

a3939a.exblog.jp
ブログトップ

生命力って凄い

a0224117_23205229.jpg


水が無くても部屋の中で生きている。

見てください。

実(根?)の部分はしわ皺になりながらも葉っぱは勢いがいい。

a0224117_2321570.jpg


これは水栽培。

季節外れでも勢いよく芽が出てさつまいもの苗が出来つつあります(笑)


a0224117_23212228.jpg


はやとうりも健在です。

うり自体はしわも増え黄色く色づいてきましたが相変わらず芽が伸びています。もう、1、3mはあります。

「生命力って凄いな」



観賞用にキッチンで楽しんでいます。





さて、しばらくご無沙汰いたしました。

母の体調が悪くなり急遽入院という事態になりました。

2月5日施設に行った時に熱があり呼吸が辛そうでしたが、毎年冬場に出る喘息かな?と思いながら看護師

さんとお話をしました。

2月6日朝。案の定入院との連絡があり施設の病院に運ばれました。

肺炎です。

かなり悪いです。

検査の結果は最悪です。

「お年ですからね・・・   でも、出来るだけのことはやってみますからね。」と、先生は言ってくれました。

もう、酸素吸入はしてる、モニターは付いてる、・・・大きな個室が狭くなるくらい一杯器械が入っています。

私はただソファーに座ってしんどそうな息遣いを見ているだけでした。

手際よい看護師さんの仕事を見ていて安心しました。

妹にも連絡をして、急だったからスケジュールの調整やら大変だったようですが、フランと一緒に帰って来ました。

それを期に少しずつ良くなっていきました。帰ってきてくれたのが判ったかのように。

一週間後には一般病棟(ナースステーション横)に移りました。

奇跡ですよ。

そして、15日。

退院しました。

10日の入院でした。

再び今までの施設に帰りました。皆さんが喜んで下さいました。

以前よりも断然良くなって、顔つきもしっかりしています。一安心です。



でも、でも油断はできません。

抵抗力がだんだん無くなっていくわけですから、いつなんどき悪くなるかも?こんな状態が繰り返されるように

なるのでしょうね。

医学の発達もさることながら「母の生命力も凄いな」と思います。
[PR]
# by a3939a | 2017-02-16 00:38 | Comments(4)

恵方巻きと福豆

a0224117_21492469.jpg





今日は節分。

季節は1年で1番寒いころ・・・と従来言われていましたが、今日は朝寒かった割に日中は暖かくてガラス戸越

しの部屋は春爛漫をおもわせる1日でした。




昔は(こう言うと笑われますが)豆まき(節分)の頃はこの地方でも雪が降ったり、空っ風が吹いたりで寒かった。

福は内はいいんだけど鬼は外が大変だった記憶があります。

暗くなった外に向かって戸を開け雪や風に向かって「鬼は外」・・・・自分の小さいころを思い出します。




私の子供たちのころは福は内の部屋の中の豆を踏まないように・・・って、「豆を踏むと魚の目ができる」と

これは迷信だろうとは言いながらかなり気を使ったように思います。

「厄年の人がお賽銭と年の数だけ豆を紙に包んで角に置いてるから翌朝拾わないように。」なんてそんなこと

も言ってたっけ。




門に鬼杙をはりつけ、鰯を焼いて煙でふすべて鬼に向かって豆をまく。

それは今でも受け継がれていますが・・・

毎年年の数ほど豆を食べる・・・・ これはもう20年くらい前からやめました。

そんなに食べられませんもの。




「恵方巻き」をまるかじり・・・というのは何時ごろからなのか定かではありませんね。

いつの間にか私もそんな商魂に惑わされています。

セブンイレブンで半分の恵方巻き買ってきました。

上手く包装しています。

三角のおむすびを包装してるのに目から鱗でしたが、恵方巻きものりが湿気ないように上手く包装を考えたも

のです

これには驚き、なかなか手際よく出せませんでした。

先日買っておいた「福豆」これもなかなか考えたものですが、10粒くらいづつ小包装になっています。

歳の数ほど食べるにはほとんど8袋も食べなければなりません。(まぁ食べられないけど)

a0224117_21502985.jpg

a0224117_214915100.jpg

a0224117_21485918.jpg


そして「鰯」・・・焼くのはやめて生姜たっぷり入れて煮付けました。
a0224117_21491037.jpg




恵方巻き・・・北北西に向かってちょっとだけ願い事をしながら無言で頬張りました。

福豆・・・一応無病息災を願って一袋だけ食べました。





節分が過ぎると明日は立春。

愛媛に春を呼ぶ椿まつり・・・今日から始まりました。

春の足音はもうそこまで来ていますね。
[PR]
# by a3939a | 2017-02-03 23:00 | Comments(2)

1月31日

早くも1月が終わりました。

これと言った特別な事はしないで一月が終わってしまった訳です。

暫らくブログもお休みしてました。

リハビリと母の所に行くのが日課になり、それでも殆ど毎日出かけてはいました。




a0224117_23464866.jpg

寒空の中、母の所に行く途中、葉っぱの落ちた山の姿を信号が赤になったので写してみました。



この3日ほど暖房のいらない日が続いています。

が夜になるとやはり冷えてきますので、薪ストーブを炊くのですが焚き木3本にクヌギの割木2本で十分

暖かくなります。

大寒から立春までは1年で一番寒いと言われてますからもう1度寒波が来るのでしょうか?



明日から如月。

今日近くのイオンに行ったらまず入り口にバレンタインのチョコレートのコーナーにびっくり。

綺麗にラッピングされたチョコの山。眺めるだけでも目の正月ができます。

そして、節分の豆のコーナー。

商魂たくましい!!!




庭にはピヨピヨ草(はこべ)が蔓延っています。少しずつ春は近づいていますね。

立春過ぎたら春ですもの。






今日の一枚
a0224117_23464033.jpg

[PR]
# by a3939a | 2017-01-31 23:58 | Comments(1)

初雪の話など

あれはいつの日だっただろう。

そう、日曜日でした。

女子駅伝の有った日。

京都は雪だった。雪かきをした関係者の皆さんは大変だっただろうと思いながら、雪降る中頑張っている選手

達に「がんばれ」と応援をしていました。



その朝、この温暖な瀬戸内の街にも僅かばかり雪が舞ったのです。

雪国の方には申し訳ないけれど初雪って少しわくわくするんです。

a0224117_23193096.jpg

a0224117_23192442.jpg

a0224117_23194589.jpg

a0224117_23195079.jpg



前日の予報ではこちらの「平野部でも積雪があるでしょう」と言ってましたので少し期待(?)してたんですが・・・

ほんの数時間ゆっくりゆっくり舞い降りただけで積もる様子もなくもうお日様が出てました。




a0224117_23201099.jpg


                           「この世界の片隅に」

昨日は頑張って一人で映画を見に行きました。

いつも2、3人の館内ですが、平日なのになんと3分の1くらいの席が埋まっていました。

呉、広島が舞台ですがアニメではあっても戦時中のことやはり興味があったのでしょうか、戦争を体験した

お年寄りばかりではなくて若い人たちも見ているのには少し驚きました。

私は終戦の時は小学1年生でした。

少し年齢や住んでいた環境は違っていても空襲警報で防空壕に入ったことなどの体験を思い出しました。










今日の一枚
a0224117_23182170.jpg

[PR]
# by a3939a | 2017-01-19 23:55 | Comments(3)

寒波襲来

a0224117_22455431.jpg

                          先日の硬い蕾が開きました。









北陸や東北 週末から来週にかけ雪警戒・・・とのニュースでもちきりです。

もうすでに大雪に見舞われている地方の皆さんは大変なことと思います。

あまり雪の降らない当地でも週末には雪が降るかも?の情報でしたが今日は日差しはあっても冷たい空っ風

の吹いた一日でした。

家の中には日差しが差し込んで大寒波などとは程遠い明るさです。

a0224117_2331518.jpg

a0224117_233958.jpg





毎年何故かセンター試験の日は大雪で何らかのトラブルがありますね。

今年受験生の孫がいてセンター試験を受けるのですが、交通機関などのトラブルに合わないようにと祈ってい

ました。







莉子ちゃんたちがイオンモールに行こうと誘ってくれました。

寒くてもお出かけはうれしい!!!

その前に「お昼をどこかで食べよう」ということになりました。

実は私は鍋焼きうどんが食べたかったのです。

イオンに行っても確か鍋焼きうどんを食べるお店は無かったはず。

それで少し遠回りをして「やまびこ」に行きました。
a0224117_2313013.jpg

a0224117_23134586.jpg


「すき焼き風鍋焼き」です。
入れすぎたのかと思うくらいお肉が沢山でアプアプでした。

すき焼き風だから生卵が別椀に入っいます。(ただの鍋焼きは鍋の中にすでに卵が入って煮ています)

前に食べた時は白菜も白ネギも入っていたな・・・


実は昨日自宅で「鍋焼きもどき」を食べたのです。

a0224117_23233123.jpg

急に思いついたので、暫らく使って無くて鉄なべがみつからず土鍋はIHではダメだし、普通の鍋で煮込み 

お鉢に移して食べました。

ムードも何もあったものではありません。

だから今日はリベンジです。



イオンモールに行って莉子ちゃんたちの用事に付き合いそれから私は目的あって本屋さんで「文芸春秋 

 2月号」を買いました。





勿論スタバにもよりましたよ。
a0224117_23434865.jpg

a0224117_2343512.jpg

[PR]
# by a3939a | 2017-01-14 23:48 | Comments(1)